プロフィール

司法書士高島一寛

司法書士・ファイナンシャル・プランナー 高島 一寛

司法書士 千葉司法書士会 登録番号第845号
・簡裁訴訟代理関係業務 認定番号第104095号
・ちば司法書士総合相談センター 相談委員
日本司法支援センター(法テラス) 相談登録司法書士
・千葉司法書士会 会員研修委員
一般社団法人日本財産管理協会 認定会員

ファイナンシャル・プランナー
・2級ファイナンシャル・プランニング技能士

ワインエキスパート日本ソムリエ協会 認定)
(注)ワインは趣味であり、業務とは関係ありません。

司法書士高島一寛の略歴

昭和45年 千葉県流山市生まれ

流山市立東小学校を卒業し、流山市立東部中学校に入学
中学2年生のとき、松戸市立新松戸北中学校に転校

平成元年 千葉県立小金高等学校卒業

平成5年 立教大学社会学部産業関係学科卒業

昭和産業株式会社(総合食品メーカー)での営業職、
ソフトウェア開発会社でのコンピュータプログラマを経て司法書士を志す

平成12年 1回目の受験で司法書士国家試験に合格

平成13年1月~12月 東京都内の司法書士事務所に丸1年間勤務

平成14年2月 千葉県松戸市に、司法書士高島一寛事務所を開設

平成15年7月 簡易裁判所訴訟代理権についての法務大臣の認定を受ける

平成17年12月 2級ファイナンシャル・プランニング技能士試験合格

平成22年10月 ワインエキスパート試験合格

平成24年2月 司法書士事務所の開業から10周年を迎える

平成26年5月 司法書士会長表彰

松戸の高島司法書士事務所です

このブログは、千葉県松戸市で開業する司法書士・ファイナンシャルプランナーの高島一寛が運営しています。

高島司法書士事務所は2002年2月に松戸で開業しました。事務所開業当初からホームページを開設し、インターネット経由でのお客様からのご依頼を中心に業務をおこなっております。ちなみに、このブログでも使用しているドメイン(office-takashima.com)を取得したのは、2002年6月です。

私の前職がIT関連(プログラマー)だったこともあり、現在に至るまでホームページやブログの作成・更新はすべて自分自身でおこなっています。大幅なデザイン変更を何度かおこないつつ、10年以上の長期にわたって運営してきたことで、個人経営の司法書士事務所としては圧倒的なアクセス数と集客力を持つホームページになっています。

そのせいもあり、開業当初から現在に至るまで、インターネット以外での営業活動はほとんどおこなうことなしに、事務所経営を成立させています。つまり、司法書士という法律専門職であるのに加え、ホームページの作成やウェブマーケティングについても豊富な経験と実績を持っているわけです。

ただ、本業である司法書士業務をおこないつつ、ウェブマーケティングに力を注ぐのは時間的に厳しいものがあります。いつの日か、自分自身はマーケティングを業務の中心にしたいとの希望も持ちながら、本業をまかせられる人材の確保など課題は山積みの現状です。

このブログでは、当事務所が力を入れている相続や遺言に関連する業務の話題に加え、ウェブサイトおよびブログの作成や、SEO(検索エンジン最適化)、その他のウェブマーケティングのことについても書き連ねています。

現代は、情報を出し惜しみしても意味がない時代です。私が知っている情報などネットで調べればすぐに見つかるからです。これは、法律に関する情報でも同様です。インターネットで検索すれば、思いつく限りのどんなことでも回答を見つけることができます。

けれども、大切なのは玉石混淆の膨大な情報の中から、いかにして正しいものを取捨選択できるか。それが専門家の存在意義でもあります。新しい時代の司法書士として今後も精進してまいりますので、このブログ共々、松戸の司法書士高島一寛をよろしくお願いいたします。

司法書士の自己紹介(高島司法書士事務所ホームページ)

このページの先頭へ