千葉県松戸市の高島司法書士事務所ウェブサイトの不動産相続登記のページについて見直しを行っています。一度完成したつもりでも、しばらくして読み返すと手直ししたいところが出てくるものですが、そんな時にすぐ手を加えられるのがインターネットウェブサイトの良いところです。

さて、相続登記に必要な書類については、電話でも良くお問い合わせをいただきますが、手短に分かりやすくお答えするのはなかなか難しいものです。そこで、今回は相続登記に必要な書類として、遺言書がある場合、遺言書が無い場合、それぞれのケースについて解説するとともに、A4用紙1枚にまとめました。

不動産相続登記に必要な書類 (松戸の高島司法書士事務所ホームページ)

もちろん、他にも書類が必要なことはありますし、全てのケースを解説することはできませんが、ここに書かれている書類を事前にご用意いただくと手続がスムーズに進むかと思います。

また、上記のページで「不動産相続登記に必要な書類」を印刷をするのが難しい場合、郵送またはファックスでお送りしますので、お気軽にご連絡ください。もちろん、費用はいただきません。

なお、まずは説明を聞いてから書類の準備を始めたいという方は、何もお持ちいただかなくてももちろん大丈夫です。個々のケースに合わせた必要書類をご説明できますので、お時間が取れる場合はそのほうが良いかもしれません。

相談は予約制ですので、司法書士へ相続登記のご相談を希望される場合、お電話またはメールでご連絡くださるようお願いいたします。

「不動産相続登記に必要な書類」の関連情報

相続・遺言に関する手続(松戸の高島司法書士事務所ホームページ)
ご相談いただける地域、出張相談などについて(高島司法書士事務所「ご相談・お問い合わせ」のページ)